福岡中央美術

TEL 092-737-5340

受付時間 9:00~20:30

授業風景ギャラリー
授業風景ギャラリー
福岡中央美術での授業の様子をご紹介しています。
福岡中央美術での授業の様子をご紹介しています。

福岡中央美術では、毎年様々な生徒さんが参加し、受験対策の為の制作に励んでいます。 また、生徒さん同士の親睦を深める為のレクレーションや、屋外で取材したものを生かして制作する、野外実習なども行っています。 このページでは、生徒さんの頑張る姿をご紹介しています。

良いところと改善すべきところを明確にしてい く、中美の若手講師のK先生。寝癖の付いた髪がいい感じです。実は優秀な先生なのです。

3枚目の油彩制作。 だいぶ油絵の具の扱いにも慣れてきたようです。

休憩室にてアイデアを練る高校生2人。素敵なアイデア、出るといいね。

デザイン工芸科のベテラン講師のJ先生。出張講習先での指導の一コマ。 制作の悩みなど、何を質問しても答えてくれますよ。

防波堤の端っこでスケッチしてます。屋外制作は気持ちの切り替えにもってこいですね。 取材したものを元に、アトリエで作品にしていきます。

日本画科のM先生。 時にはパソコン上で資料を見せながらの指導も行います。

動物園での屋外実習。象の背中に乗ってご満悦ですね。

今描いた部分が、画面全体の中でどう見えるのか。 制作中に何度も後ろに下がって、客観的に判断しながら進めていきます。

皆さん熱心に講評に聞き入っています。一人一人に丁寧なアドバイスを送るK先生。

生徒さんの制作を見守る、学生講師のF先生。姉御肌で面倒見のよい東京芸大生。 指導も分かり易いです。

年に一度のTシャツ制作の授業です。もし自分がブランドを立ち上げるなら、という課題でデザインしてもらいました。

モチーフで使用したパイナップルを、制作終了後にみんなで頂きました。

デッサンコンクール当日。焦らず慌てず、日ごろの成果を十分に発揮しましょう。

東京芸大デザイン科出身のT先生。冷静に作品を分析し、いつも的確な指導を行います。

進路相談の一コマ。不安でいっぱいの受験生に、対策方法を明快にするJ先生。

生徒さんが自主的に組んだ大型モチーフ。これから一週間かけて制作します。

生徒さんと同じ目線で講評する、油画科講師のN先生。重低音のいい声で、楽しくも含蓄のある指導を行います。

レクレーションにて。男と男の真剣勝負?


休憩時間に食事をしたり、のんびり過ごす休憩室。壁には優秀作品や、展覧会情報のポスターが貼られており、画集や大学の資料なども置かれています。

男子学生も頑張っています。



丁寧にアドバイスを送る、学生講師のO先生。武蔵野美術大学に通っています。

集中してますね。


なぜか床に正座して指導をする、学生講師のK先生。センスの光る指導を行います。

言葉だけでなく、時には実際に描いて具体的な進め方をレクチャーする、油画科講師のN先生。

粘土によるリンゴの塑像、だんだん似てきましたね。

学生講師のT先生の座談会。受験の苦労話や体験などを聞くことができます。彼は多摩美術大学に通っています。オーラがあるなあ。

学校紹介

トップ

ご挨拶

学校紹介

講師紹介

年間計画

学費

学科授業

宿泊施設

特待生制度

デザイン・工芸科

昼間部

夜間部

基礎3日

芸大・美大受験予備校 福岡中央美術

Copyright ©  福岡中央美術 2009 allright reserved.