福岡中央美術

TEL 092-737-5340

受付時間 9:00~20:30

デザイン工芸科 昼間部コース
デザイン工芸科 昼間部コース

デザイン・工芸科昼間部コースでは、高卒生を対象に授業を行っています。東京芸術大学をはじめ、国公立、有名私立大学を志望する受講生が多く、一年間の制作を通して着実に合格への力を付けることのできるコースです。

作品画像

個性を伸ばし「やりたい」を「できる」に

デザイン・工芸科昼間部コースでは、入学試験で主に出題される「デッサン」を中心に、「平面構成」「立体構成」など、様々な科目を学ぶことができます。いつも新鮮な気持ちで取り組めるようにカリキュラムを工夫しているので、能動的な学習の中で、自分の長所や個性を見つけていってください。 受験に際してデッサンや色彩の勉強をしていくということは、入学試験にとどまらずデザインや工芸の仕事に携わったときに必要な基礎体力づくりをするという事でもあります。 みなさんが将来的に伸び伸びと力を発揮するために必要な柔軟性や幅広い視野の習得を意識し、将来を見据えた指導を心がけています。

授業日

月 火 水 木 金 土   9:00-16:00   週6日   1日6時間授業

学習できる内容

石膏デッサン (鉛筆)  静物デッサン (鉛筆)  平面構成 (アクリル)
立体構成 (粘土・工作)  ●志望校に沿って学習内容は選択できます。

年間カリキュラム

ポイント1

観察力・洞察力

デッサンを基調とした授業により、 観察力と洞察力を備えた確かな 眼と、画材の性質を理解し、コン トロールする力を養います。

ポイント2

表現力・色彩力

固定概念に囚われないフレキシブルな 発想や、提案力を培うと共に、色彩の効果や画面構成の研究を行い、表現力を高めます。

ポイント3

応用力

一人一人の持ち味を最大限生 かし、実際の受験傾向に合わせた対策を行います。受験本番を意識した課題への対応力を身に付けていきます。

1年の流れ

将来の展望

 グラフィックデザイナー プロダクトデザイナー インテリアデザイナー 服飾デザイナー 照明デザイナー イラストレーター アニメーター アーティスト 映像作家 絵本作家 伝統工芸師 ジュエリーデザイナーなど、数多くの職業があります。 福岡中央美術の卒業生も、様々な分野で活躍しています。

授業風景画像

授業風景

将来の夢や、理想の自分に向かって努力する友人が周りにいることで、自然と切磋琢磨することができ、自分を高められる環境です。 これまでデッサンや色彩構成を制作してきた経験者の方でも、現在の力量から志望校合格までの道筋を見定め、一人一人に合った指導を行っています。 また、初心者の方もご安心下さい。担当講師が鉛筆の削り方から制作の進め方まで、一つ一つ丁寧に指導していきます。 昼間部コースでの1年を体験することで、一回りも二回りも成長する自分を実感できるでしょう。

学費について >

画材について >

学科について >

無料デッサン体験

お問合せ・資料請求

入学のお申込み方法

学校紹介

トップ

ご挨拶

学校紹介

講師紹介

年間計画

学費

学科授業

宿泊施設

特待生制度

デザイン・工芸科

昼間部

夜間部

基礎3日

土曜コース

油画科

昼間部

夜間部

基礎3日

日本画科

昼間部

夜間部

基礎3日

体験授業

無料デッサン体験

芸大・美大受験予備校 福岡中央美術

Copyright ©  福岡中央美術 2009 allright reserved.